宮原徹の日々雑感

渋谷で仮想化している社長の日記です

超久しぶりにPCを自作する 〜CPU選び編〜

PCを自作するにあたって、最初に何か決めるとしたら、それはやっぱりCPUの選択だろう。

今回は、AMDのRyzenを使って作ろう、というのが漠然とは決まっていたので、あとはどれにするかだ。

一番人気はRyzen 9 5900Xだが、人気だけにオンラインでは購入できない。秋葉原には店頭在庫がチラホラ戻りつつある、という情報は入手していたので、買うなら秋葉原に行くしか無い。

 

 

一方、5950Xならオンラインでも買えそうだが、ちょっとお高いのと、そんなにスレッド数は要らないよね、という問題はある。

このあたりが決まらない限り、なかなか他のパーツも選定が進まないのである。

 

発作的に秋葉原でRyzen 9 5900Xを購入

見出しの通りなのだが、先日クロスカブ50を購入した。人気があって納車されるのにかなり待たされるとのことだが、あまり待たされるのは得意ではないので、現車が無いかいろいろと探していたら、たまたま発見してしまった。しかしお店は成田・・ 直線距離でも80キロあるので、買うとしたら陸送してもらうか、取りに行って乗って帰ってくるしかない。

見積を取ったところ、陸送は2万円オーバーということで、成田まで取りに行く事に決定。

その帰り道、あまり明確にルートは決めずに帰ってきたのだが、上野あたりまで来たので、「あれ?これなら秋葉原行けるんじゃない?」と気がつき、一路秋葉原にルート変更。

末広町の交差点で停車し、まずは銀行で軍資金を引き出し。そのまま行きつけのPCアークに向かい、気がついたらRyzen 9 5900Xを購入してた。

f:id:tmiyahar:20210519115833j:plain

クロスカブ50の荷台に載せて記念撮影。秋葉原でCPU買うのなんて何年ぶりだろう

というわけで、他のパーツの選定など何もしていないのだけど、とにかく勢いだけでCPUを買って、PC自作がスタートしたのでした。