宮原徹の日々雑感

渋谷で仮想化している社長の日記です

Mac ProにNVMeのSSDを増設する

動画データの編集が多い事もあって、Mac ProのSSDの空き容量が少し心許なくなってきました。すぐに追い出してしまってもいいのだけど、それはそれで後で参照するのに面倒なので、NVMeのSSDを増設してみました。

実はMac Pro、PCI Expressのスロットがいくつかあって、増設できるのですね。前のゴミ箱Mac Proの感覚でいたのと、さらにその前のMac Proの時は増設できるカードなど皆無に近かったので想定外でした。

今回、増設したのはこちらのカード。ちょうど直前に社内サーバーに増設したいね、ということで上がっていたので、同じものを購入。

アイネックス ヒートシンク搭載 M.2 SSD 変換PCIeカード AIF-08

アイネックス ヒートシンク搭載 M.2 SSD 変換PCIeカード AIF-08

  • 発売日: 2018/08/31
  • メディア: Personal Computers
 

 

SSDはあまり速度は重要視せず、コスパでこちらを選びました。

 

 

増設作業は超簡単

あまりにも簡単すぎるので、特に写真なども撮りませんでした。筐体上部のハンドルを90度廻し、カバーを上部にスポッと抜きます。カードスロットのブラケット押さえを外して差し込み、後は元に戻すだけです。PC自作などをしたことがある人なら、多分説明も要らないレベルでしょう。

 

きちんと認識しました

電源を入れて起動すると、きちんと認識しました。ディスクユーティリティで初期化して、無事に使用できるようになりました。

f:id:tmiyahar:20200614184506p:plain

こんな感じでNVMeとしてきちんと認識してくれます

普通ならここでベンチマークでも取るのでしょうけど、最近は別に速度に興味も無いですから、普通に使えればヨシですかね。十分すぎるほど速いのは分かってますしね。

というわけで、思った以上に簡単に増設できました。これでしばらくは問題なくやれそうです。足りなくなったらさらに外のNASに追い出せばいいですしね。