読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮原徹の日々雑感

渋谷で仮想化している社長の日記です

今日は株式会社びぎねっとの16周年記念日でした

雑感

私は日本仮想化技術株式会社と株式会社びぎねっと、両方の代表取締役社長兼CEOということになっておりますが、今日は株式会社びぎねっとの16周年記念日でした。

いつものように、ケーキとシャンパンでお祝いをしましたが、さすがにこれぐらい経つと意外とあっさりとしたものですね。

f:id:tmiyahar:20170124220040j:plain

特に書くこともないので、社史を貼っておきましょう。

---

びぎねっと 16年のあゆみ

2001年1月24日 株式会社びぎねっと 設立登記完了
2001年3月1日 社長日記「びぎねっと社長室」開始
---
皆さん、こんにちは。びぎねっとの代表を務めております、「み。」こと宮原 徹です。これから毎日(!)、コラムを書いていきたいと思いますので、よろしくお付き合いください。

本日、なんとかびぎねっとのサイトをオープンにこぎつけることができました。楽しみにしていてくれた皆様、大変お待たせしました。

メーリングリストも同時スタートに漕ぎつけたかったのですが、メーリングリストソフトfmlの新バージョン4.0の新機能で、バックエンドをデータベースにするという機能を利用するために若干調整の時間をもらえればと思います。新機能ですので、まだそれほど運用実績もないでしょうから、この成果を皆さんにフィードバックできればと思っています。

さて、びぎねっとの理念、なんてものを語ろうとするとちょっと堅苦しくなってしまいますが、世の中にはまだまだLinuxやオープンソースの楽しさとか、便利さとか、そういったものを知らない人が沢山いるのではないかと。そういう人たちにもっともっと知ってもらうために、きっかけをつくろう、敷居を下げよう、そのためにはどうすればいいかを考える「場」を作ること。これがびぎねっとの理念であり、使命であると思っています。ただ何分、理屈を理詰めで考えるよりも先に体が動いてしまう性分ですので、とにかく会社を作ってしまってスタートを切ることにしてしまったというのが事の顛末です。

びぎねっとは「場」ですから、参加されている皆さんが快適に便利に過ごしていただけるようサービスをするのが使命です。より良いサービスのためには、皆さんからの率直なご意見が何よりも大事です。そのために我々は常にオープンでいたいと思っています。「オープンサービス」ですね。びぎねっとで何が起きているかはメーリングリストやコンテンツ、様々なセミナーやこのようなコラムで逐一ご紹介していきたいと思っています。それらに対して皆さんの思われることをどんどん我々に伝えていただき、皆さんにこのびぎねっとという新しい「場」を育てていただければと思います。

自由に、オープンに。
そして。
合言葉は「幸せになろう」
---

2001年3月23日 「全国縦断オープンソースセミナー2001」大阪会場で開催
2001年3月30日 「全国縦断オープンソースセミナー2001」福岡会場で開催
2001年4月13日 「全国縦断オープンソースセミナー2001」札幌会場で開催
2001年4月23日 「全国縦断オープンソースセミナー2001」東京会場で開催。
              のべ500名以上ご参加
2001年5月28日 Linus Torvalds氏来日に合わせてインタビュー。
2001年5月30日・31日 LinuxWorld Expo/Tokyoに出展。看護婦さんコスプレで
                    話題になる。
2001年6月11日 メーリングリスト開始
2001年7月2日  オフィスをWebビルディング5Fから6Fに引っ越し
2001年7月24日 Web Developers Conference開催
2001年9月     HPとCOMPAQが合併
2001年9月17日 Linux 10周年
2001年11月1日 Webサイト リニューアル

2002年1月18日 びぎねっと大阪セミナー
2002年1月21日 びぎねっと福岡セミナー
2002年1月25日 びぎねっと東京セミナー
2002年3月     グループウェア「iOffice」導入
2002年3月15日 近所のスターバックス開店
2002年3月25日 「ADSLによるLinuxインターネットサーバー構築ガイド」発行
2002年4月1日  液晶モニター導入
2002年6月     ワールドカップが始まり、開店休業状態に。韓国遠征含めて、
              11試合観戦。
2002年8月1日  液晶プロジェクタを導入
2002年8月25日 オフィスをニューハイツ青山10Fに移転
2002年10月4日 Zope入門セミナー開催
2002年10月9日 びぎねっとラボ開始
2002年12月    Postfixセミナー@福岡開催

2003年1月17日 Postfixセミナー@東京開催
2003年1月24日 Postfixセミナー@札幌開催
2003年2月3日  有償会員サービス「Bふれんず」募集開始
2003年8月10日 3日間ぶっ続けのサマーセミナー開催
2003年12月    iBook G4が導入される。Mac標準化の先駆け。

2004年5月11日 オープンラボ開始
2004年8月     全国縦断セミナーを開催予告(記録無し)
2004年9月     オープンソースカンファレンス 第1回目を開催

2005年4月     びぎねっと 技術部設置
2005年5月     WebサイトをXOOPSベースに移行
2005年5月     初めての未踏ユース プロジェクト管理組織
2005年6月     9Fオフィスを追加。トレーニングルームにする
2005年7月     50インチプラズマディスプレー導入
2005年7月12日 旭山銀次郎相談役入社

2006年1月28日 仮想化技術セミナー開催
2006年7月     カラーレーザープリンタ導入
2006年7月28日 2回目の仮想化技術セミナー開催
2006年12月26日 日本仮想化技術株式会社設立

2008年3月     7Fオフィスを追加。マシンルームにする
2008年10月    宮原がIPA「日本OSS貢献者賞」受賞

2009年2月     オフィス統合し、10Fと7Fの2部屋体制に移行
2009年10月    宮原が日中韓OSSアワード 「特別貢献賞」受賞
2010年9月     オープンソースカンファレンス 50回開催
2010年12月    スタッフが10名に
2011年1月24日 設立10周年を迎える
2012年5月11日 日本仮想化技術株式会社 2000万円に増資
2012年5月21日 新オフィスへ移転(東京都渋谷区渋谷1-8-1 第3西青山ビル8F)
2014年2月     オープンソースカンファレンス 100回開催
2014年9月     オープンソースカンファレンス 10周年